ソンクラーン(水掛祭り)で使う白いもの!: タイ語 !! ブログ  会話  
2014年04月15日


ソンクランで使用される、白いチョークのような物ですが、ソンクラーンでは、もはやお馴染みかと思います。タイ語で、ดิน สอ พองと言うそうです。読み方は、ディン・ソー・ポーンと大まかで言います。

自分は、水掛まつりには、巻き込まれたことは若干ありますが、自ら進んで参加したことがないので、分かりませんが、この白い物体は、水に溶かして水鉄砲などの中に入れて打つ様です。

従って、目に入ると痛いのではないかと思います。しかし目のガード用に、ゴーグルの売り子もちらほら見かけます。また、当然水掛祭りですので、携帯電話やカメラ、タバコなどと、言った貴重品が濡れないように、多くの方が、ビニールケースなどに閉まって移動しています。これらの売り子も、その辺で見かけます。

中には、ホースごと水を掛けてくる人もいるので、カッパを着て参加しているタイ人の方も見受けられるほどですあせあせ(飛び散る汗)

ディン・ソー・ポーンは、白色だけではなく、カラーの色もあるようです。



こちらの画像は、水鉄砲を撮影しようとしたのですが、枠に入りませんでした。水鉄砲は、タイ語で、ปืน ฉีด น้ำと言うそうです。コンビニでも売っていて商品の札には確か、このようなタイ文字が書いてあったと思います。読み方は、プーン・チート・ナームです。

ソンクラーンで、歩いている時よりも、モーターサイ等に乗って入る時に、水を掛けられる時が、自分の場合は多かったように思います。

運転しているのはタイ人なので、自分も被害?に会ってしまいました。その時初めて、携帯電話等は、ビニールに入れておかないと後悔することになるな、と思いました。


PS

MRTやBTSへ乗り込む際には、床が濡れている車両もあるかと思いますので、スベりにご注意下さい。基本的にMRTなどに乗車する前に、水鉄砲の中から水を出していた(出させていた)ような気はします!?


本日は、ご訪問ありがとう御座いました。

posted by ガムテープ at 09:32 | Comment(0) | タイ語  単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。